混合肌 ケア

混合肌は対策が難しい?

化粧水乳液の効果について

 

10代の頃からのニキビに引き続き、20代、30代となった今も鼻の周りやあごにできる吹き出物が不定期にでます。

 

吹き出物用の化粧水乳液を使用したこともありますが、効き目はありませんでした。

 

いつも出る場所はたいてい同じで最近はあごよりも鼻のまわりや、鼻のあたまにでることが多いです。

 

20代の頃はあごによくできていて、跡がシミのようになってしまいました。

 

吹き出物の原因が、特定できていません。

 

生理前になる確率は高いです。

 

それとも洗顔が十分ではないのか、わかりません。

 

一度できると治るまで一週間以上かかるので、なんとか出来ないように心がけたいとは思っています。

 

他には、最近増えてきたシミも気になります。

 

ここ数年急に増えてきたので目につきようになりました。

 

シミについては、化粧品等も高額なものが多いので悩みどころです。

 

ケア商品を作った感想

 

混合肌のケア方法について

ニキビ(吹き出物)について、20代の頃薬用の化粧水乳液を使用したことがありますが、効果が出なかったので使用をやめました。

 

私はストレスがたまり始めるとチョコレートを食べてしまうので、もしかするとそれが原因かと思いチョコレートを食べないようにしたこともあります。

 

しかし食べたいという欲には勝てず、ついつい食べてしまいます。

 

睡眠もなるべく十分にとるように心がけています。

 

やはり、生理前には吹き出物が出来る可能性が高いので生理前には食事バランスや睡眠時間の確保、ストレスをためないようにするなど、心がけてはいますがなかなか全てが出来るとは限らず、吹き出物がでる結果となってしまいます。

 

シミに関しては、色々お金もかかることなので、これといった対策はしていませんが、たまに美白の商品を試したりしています。

 

ソフィーナボーテでケア中

 

若い頃からTゾーンは油分が多めなのに頬や目元は乾燥しがちなので、化粧水や乳液をしっとりタイプにすべきなのかさっぱりタイプにすべきなのかで悩みます。

 

また、ファンデーションもリキッドにした方が良いのかパウダーにした方が良いのかで迷ってしまいます。

 

そして、お化粧して時間が経つと鼻はテカるのに頬や目元は乾燥でより一層シワが目立ってしまい、シワになっているところへファンデーションが入り込んでしまうのが悩みです。

 

混合肌のケア方法について

あと、元々そばかすが多いのですが、年々頬へのシミも増えてきているので、凄く気になってしまいます。

 

シミがあるとどうしても目立っているように感じ年齢より老けて見えてしまうのではないかと不安になるのでシミを消したいです。

 

今は、ソフィーナボーテを使っていて化粧水も乳液もしっとりタイプを使い、Tゾーン以外の部分にはより多めに化粧水をたっぷりと使ったり、寝る前にはナイトクリーム必ず塗って朝のお化粧前にもクリームを乾燥しがちの頬の部分へ塗って、プリマヴィスタの化粧崩れの少ない下地を使い同商品のリキッドとファンデーションを使い分けるようにしています。

 

お化粧後に乾燥したら化粧の上からでも使える資生堂のミスト化粧水dプログラムのデーリペアミストを顔全体に吹きかけて掌で軽く押さえるようにしています。

 

朝はUVの美白乳液を使い、シミの部分には無印のコンシーラーでシミを目立たないようにしてからファンデーションをつけるようにしています。

 

関連ページ

乾燥肌が効率よく保湿をするには?
乾燥肌は保湿が大事!効率的に水分を得る方法をまとめました。しっかり保湿をしてシミやほうれい線をバッチリケアしていきましょう♪